忍者ブログ
闇をも照らし本当の美しさや強さに導くヒーラーMaryuのブログです。 福島県いわき市を中心に活動中。 ヒーリングを通しての気づきのメッセージなどをお送りいたします。 お問い合わせはこのブログのメールフォームか info@maryu-rose.jpへ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
相川照美 Maryu
性別:
女性
自己紹介:
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
素敵なご縁に感謝いたします。

迷いに対する答えも、癒す力も、
すべてあなたの中にあります。
それらを引き出すために
寄り添って、踏み出す
サポートをさせていただきます。

  
サロンでの個人セッションのご予約・・・
スピリチュアルカウンセリング
90分10000円
ボディヒーリング
60分5000円
   どちらも10分延長ごとに1000円

いわき市内郷
10:00〜19:00(最終受付)
※時間外も事前予約で承ります
不定休
tel: 090-8619-1063
mail: info@maryu-rose.jp

ご予約・お問い合わせはこのブログのメールフォームからどうぞ。

詳しいメニューのご説明は「ヒーリングメニュー」のカテゴリーにございます。

他、出張やイベントについてのお知らせはブログ記事をご覧くださいませ。
ご依頼もお待ちしております。

メッセージはこちらへ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは♪


今日もいいお天気の日曜日


夕べの新月のお願いはバッチリでしたか??


新月になってから48時間はお願いできますので、
ワクワクしながら、

自分の願い事って何だろう?
そして、それはどんな風に叶って、叶ったらどんな気持ちになるだろう♪

と、イメージしてみてくださいね



さて、今日は人間関係について書いてみようと思います。

ここでは上司との関係というように特定はされていますが、
対誰にでも通じることなんではないかと思います。



人間関係を築く上での才能って生まれつきあるでしょう。
けど、これからの決意と環境でいくらでも自分のなりたい自分にもなれるはずなんです。

「なりたい自分」と書きましたが。ほとんどといっていいほどそれは「本来の自分」なんだと思います。



環境や過去からの思い込みによって本来の自分をなかなか出せない・・・


このケースの方がかなり多いように見受けられます。
勿論、私もガッツリあります(笑)



どんどん裸になって、軽くなっていくことで、楽しく楽に生きられるのではないかと思います。
そう、大好きな仲間たちに囲まれて



All About ビジネスの記事より~
社会人必須スキル! 上司から好感を持たれるコツ



やっぱり基本は笑顔ですよね☆



私にとって口角を上げることは、自分自身にスイッチを入れるひとつの方法です。
これは結構前からやっているのですが、なかなかふと忘れることも多くて。。


顔のたるみ防止にもいいっていうし、これは活用しまくらないと!!



では、よい一日を
PR
こんばんは☆



さて、タイトルですが『ナルシスト』!

結構多いんですよね~(笑)

どうしてもバブリーな時代の男性たちをつい思い浮かべてしまうのですが。。

これが結構若い方たちにも多くって



このナルシストもさじ加減が大変で、できれば一人の時や、心の中でということをお勧めします


でないと、誤解されたり嫌われたりするだけなので。。


できることなら愛されるナルシストを目指しましょう!



と、なぜ今日はそう思うのか。。


結構、一人突っ込みで自分を責める癖の方が多いように思います。

いいことをしても、失敗しても、、、
ひたすら自分を責める。。

これは、人から責められる前に先手を打ってすることなんですね。

そして、これは癖になります。



日本人らしくて、謙虚でいい面もありますが、
それはあくまで対人においてだけにしておかないと、
これも度が過ぎると、自分らしく生きられない一つの悪習になってしまう恐れがあります。



以前、私はコーチングのトレーニングの一つで『とにかくMになれ!』と言われて実際にやってみたことがあります。

具体的には、いろんな仕事を押し付けられてもその仕事をすることによって快感を得られる、
というある意味、自分を騙しながらいいことをしていくやり方です。

これは、M体質(この場でこんなこと言ってもいいの??)の方なら効果てきめんかも知れませんが、
そうじゃない場合は、苦痛以外の何物でもありません


そこで、仕事や趣味に打ち込んでいる自分を、一人のプロフェッショナルとして
楽しむのもいいのかと思います。
そこに自分も周りも前向きに解釈できるユーモアも加われば鬼に金棒です!
ただ、酔いしれて周りが見えなくなってしまわぬよう(笑)


先ほどの例であげれば、

「こんなに仕事を頼まれる自分ってこの会社においてなんて頼りになる存在なんだろう!」

というような感じでしょうか。。
もっといい例があるのでしたら、そっと教えてくださいね♪
なんか、具体例をいうと恥ずかしい感じが・・・
おっと、ここでもう少しナルシストにならなくてはですね(笑)


とにかく自分で自分の価値をひとつずつ認めながら行動してみる日もあっていいのかも知れません。


くれぐれも適度に☆(笑)



皆さん、こんばんは~


なんとか、今のところ更新できてます~


こうして細々と更新できるのも幸せだったり



きっとどこかで見てくださってる方がいるのでは、と妄想してみたり☆



さて、今日は『全体を見る』というテーマについて。


あらゆる出来事に対して、感情的になっている場合、
ほとんどと言っていいほど、全体から見て氷山の一角でしか捉えられてないことが多いように思います。


色んな角度から物事を見るのもひとつですが、
周りの人や出来事について、ひとつの視点から判断するのを少し待ってみて、
少し冷静になってから、思い直すのもひとつだと思います。



これは、いざという時に思い出したりすることで、意外に早く解決の糸口が見てきたりします。

そのためにも、日ごろから癖づけをするのもいいのかも知れませんね☆
こんばんは~


今日も日中はいいお天気でしたが、やはり今の時間帯はめっきり冷え込んできました。

温かいものでも食べて風邪などひきませぬよう。



さて、今日は最近の私のマイブームな言葉についてお話したいと思います。


それは・・・



『腹をくくる』



なんかちょっと極妻っぽい感じですかね(笑)

はい、私の脳内では岩下志麻さんがこのセリフを言ってる感じです



というのも、この言葉は最近ある霊能者の方に体験鑑定をして頂いた時に出てきた言葉なのです。

仕事の話になって、スピリチュアルなお仕事しか適性はないと鑑定されました。。

そして、このお仕事で生計を立てるにあたってなぜ現実的でないか、
それが「腹くくってないですから」と。


うーん、なるほど!


確かに、思うところがあってやけに人目に付かないようにしたり、、、
思い当たることが結構ありました。



ん???

思えば、会社の方でも腹くくってないし!


ということでいろんなことを思い改めるいいきっかけとなりました☆



その方はもちろん、ご縁をつないでくださった方々にも感謝でいっぱいです



まず、質問をしてみてください。

あなたはどんな環境で、どのように生きたいですか?
どんな方々が周りにいて、あなたはどのような気持ちで過ごしていますか?

それは現実とかなり違いますか?



昨日の鏡の話に繋がりますが、これもまずはあなたからアプローチをすることから始まります。

腹をくくって現実を受け止め、これまでの過去を振り返り、そして自己責任と愛で未来を創造する。



『腹をくくって』自分を幸せにするのは自分しかいません
ご自身の為に、素敵な未来を思い描いて、一歩前に進んであげてくださいね





みなさん、こんばんは



今日もMaryuがやってきました


さて、三月も半ばを過ぎ、別れと出会いの春らしい時期となってきました


私の周りでも早速、人事異動などありまして。。。


それがまた環境変化の刺激となって、ワクワクやらドキドキやらが巻き起こるのですね


人は、過去に経験したことから、不安や恐怖などの感情をフラッシュバックすることがよくあります。
特に、この春という季節は花粉症に悩まされる方々も多いということもあり、感情の波が大きく出やすいのではないかと私は思います。
というのも、『花粉症』というのは最初に発症した時に、大きな感情の波を抑制したことが原因とされる見方があるからです



環境によって、自分自身がどうなってしまうのか



そこが大きなキーポイントになっていくんだと思います。


環境や人をコントロールするよりも、自分の感情や反応をコントロールすることの方がはるかに建設的だし、応用もバッチリ効きます。


あなたの感情はロデオのような激しいものかも知れません

けど、あなたの間違いなくパートナーであるのです。

手綱を握るのは紛れもなくあなたです


しっかり握って、最後まで離さないように

そして、パートナーを優しくいたわってあげましょう


≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3]

Copyright c Maryu's Healing Room 相川 照美blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]