忍者ブログ
闇をも照らし本当の美しさや強さに導くヒーラーMaryuのブログです。 福島県いわき市を中心に活動中。 ヒーリングを通しての気づきのメッセージなどをお送りいたします。 お問い合わせはこのブログのメールフォームか info@maryu-rose.jpへ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
相川照美 maryu
性別:
女性
自己紹介:
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
素敵なご縁に感謝いたします。

迷いに対する答えも、癒す力も、
すべてあなたの中にあります。
それらを引き出すために
寄り添って、踏み出す
サポートをさせていただきます。

  
サロンでの個人セッションのご予約・・・
スピリチュアルカウンセリング
90分10000円
   10分延長ごとに1000円

いわき市内郷
10:00〜19:00(最終受付)
※時間外も事前予約で承ります
不定休
tel: 090-8619-1063
mail: info@maryu-rose.jp

ご予約・お問い合わせはこのブログのメールフォームからどうぞ。

詳しいメニューのご説明は「ヒーリングメニュー」のカテゴリーにございます。

他、出張やイベントについてのお知らせはブログ記事をご覧くださいませ。
ご依頼もお待ちしております。

メッセージはこちらへ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
こんにちは。



今日も風が強く、冷えますね。



私も年末年始、いや12月の初め頃から体と心の浄化反応、つまり毒出しが行われています。

浄化反応とは毒出しを経て、整理をし、自分にとって何が必要なエネルギーか、それを取り入れるには何をすればいいのかの指針を決める大切な時期になります。



前々から思っていましたが、私の表現は強烈でキツい印象を与えることが多い傾向にあると思います。
闇って強烈なんですよね。


けれども、中身は優しく言っているのと一緒なんです。



強烈さを伴うのは、きれいに言うと気づきにくくいいように解釈されてしまうからです。

それではなぜいけないか?

誰も変わろうとしなくなるからです。
もっと詳しく言うと、辛い状態をそのまま保つ選択をしてしまうからです。

私が受信してお話するのは、その方の潜在意識で「これは嫌だ!」と思っている部分です。

発信源はその方なんですよね。




ここ数年綺麗な言葉、優しい言葉が響かなくなってきているな、と思います。
皆、中毒になってしまって、光の言葉を怠惰な方向へと受け取る人が実に多くなりました。

顔色もオーラもどんどん黒くなる一方。




それはその方の価値観だし、ベストを選んでいますので、否定はいたしません。

これはちょっと違うかな、と思う方に向けてお話したいと思います。



私たちは見て見ぬふりをすることではなく、光ある存在であるがゆえに多様な生き方はあるのです。


窮屈な枠の中に閉じ込めないでください。





***



そして本題です。



ここ数日整理するチャンスが巡っていたテーマです。

体も心も深いところから出てきてます。


子供時代の自分。

母との関係性も進行形で癒し中ですが、浮上していたのが幼少期の頃からの人間関係でした。



お互いに子供同士ですから、それは器用に人とコミュニケーションができません。

ただ、今だから思えることは家庭で優等生を演じようとするあまり、怒りが増してきて、結果身近な他人にぶつけていただけなんだろうな、と。



それでも私はそういう扱いを受けて、抗議するべきでした。
自分の為に怒るべきでした。
自尊心に責任を持つべきでした。

なのにシカトをされるのは自分が悪いんだ、と言い聞かせていました。
そして自分の素直な気持ちをシカトして、大人ぶって理解力のあるいい人ぶっていました。
あとは卑下ですね。



確かに自分が悪いところもあるかもしれません。
けれど、どっちが悪いって、まずは理由も言わずに相手に攻撃しまくる方でしょ、普通。



誰も怒らないからどんどん増長してしまう。



大人にわからないようにやるのも狡猾ですね。



感情を解放しながら行き着いたこと。

それは


「生まれ変わる」。



当時できなかったことを今の私が、今だからできることをやっていくことだと言われました。



子供ですし、こうして大人になっても間違います。

人間は間違うんです。



だからこそそれを反省し、そこで感じた思いがあるなら相手に手放し、そして毎日が生まれ変わるごとく生きるようにと。


ガイドに告げられました。


これは何もせず開き直ることとは違います。
本当に解放された時に、軽く明るく、そして心から楽しむことを是非味わってもらいたいのです。



少しの勇気が、自分も相手も愛で包みます。
それは時として優しい言葉ではないかも知れません。



本当に優しく綺麗な言葉は自分の真心から発してください。

そう、自分自身に。
そして大切な人へ。



少数でもキャッチされる方がいらっしゃったらと思い記事にしました。









PR
新しい場所で新しい方々と出会う。



それは夏あたりから続いていて、特に先月からは今までの概念から抜け出すにはとても大切な機会に恵まれました。



鏡。
よくも鏡。
悪くも鏡。



まずは人の良いところを見ること。
それは前提です。
でも、そこに翳りがあっても見て見ぬ振りすべきか。



正解はありません。



その人がその時に必要かどうかに関わります。



しかし、例外があります。

それはこちらサイドの感情が動いた時です。
「自尊心」とも言います。
嬉しかったり、傷ついたりと必ずしもいいことばかりではありません。

けれども言わないと自分のことも分からず、相手にも伝えることができません。



つくづく、状況や事実よりも、思いや気持ちを知りたいんだな、と思います。



このご時世、面倒かもしれませんね。

必死で本音を隠した方がいい世の中ですから。



「ありのままに自分も他者も許して、楽しめばいい」



まさにその通りです。

でもこの文、人によってだいぶ解釈も変わります。

何も努力する必要はない。
皆も悪い所も受け入れてくれればいい。


私は違います。


「ありのまま」ということはエゴも傷も受け入れて癒し、手放すこと。

エゴも傷も持ったままだと、変わっているようでも変わらないし、さらに重くなってしまうから。



もちろん、傷だらけで見ることも怖いし、辛いこともあるでしょう。



その時の価値観や段階、感覚は大切にしてください。
その時はそれでいいのです。


ただ自分への投げかけはしておいてください。

「このままでいいのか?」
「このままは嫌か?」

本当にそれだけ。
シンプルです。



最終、ありのままの自分を愛し、そして愛されればいいのです。



ただし、ありのままとは「野放し」とは違います。

「野放し」では見る世界に枠が生じ、自分も周りも重くなるだけですからね。

依存やコントロールなどにつながります。



自由に生きる為に、自分に責任を。
人のせいにはしないでください。




本当に楽しむ為に、ここに記すことにします。
今年も早いものでもうクリスマス。

いかがお過ごしでしょういらっしゃいますか?



こちらは先日一足お先に撮影したツリーです。



ちょっと遠目でしたが、とても大きくて綺麗でした。



近くにあったバラのオブジェも素敵。




素敵なクリスマスをお過ごしくださいね☆



***



時間軸についてここ最近特に思います。

どんどん加速しているし、それも「個」によってもだいぶ違うなとも。

顕著ですね。

自分は自分の時間軸が生きやすい。
そこに理由はありません。

「自分が何をしたいのか?」
そう思ったら、思考を介せず行うのみ。



そして行とは一つ一つに心を込めることです。

プラスもマイナスも自由。



とイブにふと思ったことでした。

これからご馳走です♫
こんにちは。



今日はスピリチュアルっぽい話題で行こうと思います。



ずっと使い続けているクリスタルでできたペンデュラム。
ヒーリングに活用したり、簡単な質問をしたり、数値を測ったりで用途は様々です。




人や場所にもエネルギーの数値があって、それは主に意識レベルと言われています。
同じ話をしていても、その人の思考や価値観によって解釈は様々。
それをわかりやすくするのに目に見えた数値にするのです。



詳しくはこちらの本で。





携帯はこちらから





人のエネルギーを数値化するのは、エゴの観点に立ってしまうと差別や区別になったりすることかもしれません。

しかし、あくまで自分を知り、調和して生きていく為のツールとしては有効であると思います。





自分にとって、落ち着くもの、上がる場所、などなど明確にすることができます。




そしてこのレベルは変えることができます。

簡単に食べ物で言うなら、それは・・・






玄米です。







分づき米から、いろんな種類の玄米粉の数値も測ったらこれはすごいことに♪



自分を高め、大切な人たちのために愛いっぱいを取り入れていきたいですね。

愛とはエネルギーなのですから。




クリアリングとは、私の中では勝手に「浄化して癒して保護すること」だと解釈して実践しています。



なぜクリアリングが必要なのか?



自分のことがより分かるようになるからです。

それって直感に繋がることにも大いに影響します。

直感だらけの人、全くない人、それぞれかと思いますが、自分に繋がるためには必要なことです。
浄化してバランスを保つこと。



制限だらけで偏った、凝り固まった思考や価値観では、そこから編み出される結果や論理もとても狭いものになります。




そういう価値観って窮屈。




良かれと思って押し付けてくるし。



「良かれと思って」というのが、誰にとって良いのでしょう。



ゆくゆくは年齢や経験と共に考え方や捉え方が変わってきます。
そのときが来たら、「こういうことか!」と繋がったり素直に感謝ができたりします。



「あなたの為を思って」
「友達として」
「親として」

概念とは10人いれば10通りある。

自分の価値観に相手を当てはめる前に聞いてみてください。
「どう思う?」
「どう捉えてる?」

意外な答えが返ってくるかもしれません。


「友達」の概念だって本当に人それぞれ違うんです。



答えが違っていたら、嫌なことですか?
答えが違っていたら、ダメなことですか?


そう思うのであれば、ハッキリ分かってよかったかも知れませんね。
自分の繋がりたい人ではない、ということが分かって。



自分が何を思い、どうしたいのか分からなくなったら、目の前のことに集中してみてください。



そして、日頃気になることから無心に片付けてみる。



片付けるのは物はもちろん心の中にだってあるのです。



私は最近、怒りの感情で整理しだしました。

以前からその傾向もありましたが。

怒りの感情はとても大切です。
自分の生き方や意志が活かされてない、思うように生きれてないということの表れです。



これを押さえるのではなく、適切に愛を持って手放すこと。

ぶつけることとは違います。



あるプロジェクトを考えていたら、クリアリング事項が次から次へと。

でも楽しみです♫


だからこそ今なのかも知れません。

≪ Back  │HOME│  Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

Copyright c Maryu's Healing Room 相川 照美blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]