忍者ブログ
闇をも照らし本当の美しさや強さに導くヒーラーMaryuのブログです。 福島県いわき市を中心に活動中。 ヒーリングを通しての気づきのメッセージなどをお送りいたします。 お問い合わせはこのブログのメールフォームか info@maryu-rose.jpへ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
相川照美 Maryu
性別:
女性
自己紹介:
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
素敵なご縁に感謝いたします。

迷いに対する答えも、癒す力も、
すべてあなたの中にあります。
それらを引き出すために
寄り添って、踏み出す
サポートをさせていただきます。

  
サロンでの個人セッションのご予約・・・
スピリチュアルカウンセリング
90分10000円
ボディヒーリング
60分5000円
   どちらも10分延長ごとに1000円

いわき市内郷
10:00〜19:00(最終受付)
※時間外も事前予約で承ります
不定休
tel: 090-8619-1063
mail: info@maryu-rose.jp

ご予約・お問い合わせはこのブログのメールフォームからどうぞ。

詳しいメニューのご説明は「ヒーリングメニュー」のカテゴリーにございます。

他、出張やイベントについてのお知らせはブログ記事をご覧くださいませ。
ご依頼もお待ちしております。

メッセージはこちらへ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。



最近、これまでの自分とは違うような世界を見始めている私であります。



ありがたいことにお誘いがあったり、意識して今の自分に取り込もうとする動きなのかも知れません。



というのも、やはりスピリチュアル、そしてチャネリングに関わると「過去世」というワードが頻繁に出てきます。

今世でどうしても同じことを繰り返して、悩んだり苦しんだり。

それがどうしても自分に心当たりがないことだったりすると、リーディング上で「過去世」まで遡って考えるのが常でした。


トラウマや心のブロック、いつの間にか身についてしまった習慣。


確かに思い当たる節があるかも知れません。



私もさすがに過去世に触れる機会はたくさんありました。

輝かしいものもいくつか教えてもらったこともありますが、大体がその習慣を手放す目的になるのでトラウマ張りの出来事を言い聞かせられることの方が多かったです。



時代背景も場所も様々ですが、それだけに生きること、命を奪うこと、儀式的なこと、悲恋など、思いを達せられなかったこと・・・etc


もう挙げればキリがありません。




去年まで私の生き方、そしてヒーリングのスタイルもそういった過去世の影響は大きかったのかも知れません。

でも、変わろうとしている今言えること。



肉体がある以上、体の持つその機能を十分に発揮すること。

すなわち、その口で思いを伝え、決断を宣言する。

そして体を使って行動。

頭はほとんど使わなくていい。
むしろ直感を研ぎ澄ませ、ピンと来た所に動く。



過去にやってきたことを、わざわざ今世でやらなくてもいいのではないのでしょうか。



どうせなら生まれ変わったのだから、全く別な人生を生きてみようではないでしょうか。





これは、過去世に限らず現世のうちで「変わろう」と決めた方にももちろん言えるメッセージです。


過去を手放す。
それは都合良く過去をないものにして、明日を生きるのではなく、
過去、そして今の自分からどんな未来は作り出されるのか、
自分で責任を持ちながら進んでいく。


これが今、早急に必要とされているのだと思います。



私も今までやってきたかったけど、なかなかできなかったことにどんどん挑戦していこうと思います。

ヒーリングをもっとたくさんの方々に届けられるよう。

それは従来の「癒し」ではないかも知れませんが(^^ゞ

それでもメッセージを伝え続けようと思います。


PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]

Copyright c Maryu's Healing Room 相川 照美blog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]